30代の男が肌荒れに悩んだらこれで解決しろ!保湿!サプリ!休養!

酒!タバコ!夜遊び!海!BBQ!etc…

もしかしてあなた、肌荒れしてませんか?

顔にニキビができて、いつまでも治らなくお困りではありませんか?

その原因は自分でも分かってますよね?そう!不規則な生活!

それを改善すれば肌荒れなんてそのうち治るんでしょうけど…そうは言ってもね。

そんなあなた!これでけは最低限やっとけ!って事をここで紹介します!

保湿がなにより大事!

ニキビの原因は皮脂の分泌が過剰に起こり、そこにバイ菌が入って炎症を起こす。というのがシンプルで簡単な考え方だと思います。

なので、皮脂を出にくくするのが一番手っ取り早いです。

あれ?肌が乾燥しているぞ?じゃ~脂でも出して潤しとく?ってな具合に、ギッシュな人ほど実は肌が乾燥しているなんと事もあるんです。

この辺、男性ってあまり理解できないというか、ピンっとこないのが正直な所ですよね。

「顔を洗った後にクリーム?余計ベタつくわ!」

そんな風に思っている人も多いはず。

ですがそれはホントに悪循環…

洗顔後の保湿活動!

最低でも朝・夕の洗顔後には保湿するように心がけましょう!

手っ取り早いのはドラッグストアーへひとっ走りして、一番安くて量が多い化粧水を買ってくる事です。

男性ならそんなに細かい事気にしなくて良いと思います。細かい事気にするのは女性だけで十分です。

男性がツルツルスベスベを狙う必要はないです。だれも興味ありませんよ。

最低限の清潔感があればそれで良いのです。

だから最低限の保湿だけできれば十分です。

なので洗顔後に、大量に化粧水を顔に叩き込んで肌に吸収させてやりましょう!

少量ではダメです!むしろ顔から適度な油分を蒸発させかねません。惜しまず大量に使う事です!
叩き込むといっても「優しく」です「やさ~しく」。バッチんばっちん叩いてはイケません。顔の肌は体の皮膚の中でも得にデリケート、赤子のように扱ってやりましょう!ここにワイルドは不要!

ベタつきを恐れずクリームを使え!

何気にこれもポイント!

どうしてもサラサラ感やさっぱり感を求めがちですが、「しっとり」という良さがある事を知らなければいけません!

クリームの良い所は、化粧水に比べ蒸発しにくく、肌に残りやすい事!結果として外的刺激から物理的に顔の皮膚を保護してくれる事になります。

そして、なによりも油分が含まれている事で、余分な皮脂の分泌を抑える事ができるというメリットがあります。だって最初からオイリーなんだから、自分で皮脂を出す必要がないんですから。

そういった意味では、エアコン等で乾燥した空間にいるような職種の人は要注意と言えるでしょう!

筆者
筆者

屋内でエアコンが効いた環境に良すぎるのも、実はお肌に良くないのかもしれないですね。

ちょろりん
ちょろりん

屋外で汗ダラダラかいてる方がましなのかな?

筆者
筆者

屋外は屋外で紫外線や外的刺激に晒されるリスクもあるので、どちらにせよ働き盛り30代男子は積極的なケアが必要だね。

 

 

日焼け後のケアを怠るな!

↑でも少し触れましたが、屋外で働いたり、夏を満喫して陽に焼けるというのは、お肌にとって大ダメージなのです!

こんがり焼けた黒い肌=カッコいい!分かるすごく分かります!筆者もそう思って焼くタイプ!

ですがこれが悪い!

30過ぎた肌には尚更悪い!

単純に考えたら「火傷」しているんです。

火傷したら皮膚を再生しようと身体は頑張ばります。皮膚の再生です!

それがなかなかうまくいかないから困ったもんです。

顔の皮膚はお得意の「皮脂を出す」で何とかしようとする節があるので困ったものです。

ですので、やはりこの「日焼け」に対しても保湿が絶対的に必要なのです!

 

積極的にサプリメントを活用しよう!

「食生活の乱れが肌質の乱れ」

なんて言葉を良く耳にしますよね。

ちょろりん
ちょろりん

健康を意識した食生活を心がけているのに肌荒れするんだけど、ど~したらイイのよ⁉

そんな風に思っている人も多いと思います。

何を隠そう筆者もそう思っている口だからです。

比較的健康には気を使って三食の食生活を心がけているつもりなのに、肌荒れしてしまう。いっつもそう悩んでいました。

野菜も取っている。お通じだってそんなに悪くない。なのに!ってね。

なので不足しているであろうと思われた肌に良いとされているサプリメントを摂取するようにしています。

「ビタミンC」や「ビタミンB」が美容に効果的であるという話しは良く聞きますが、筆者が今回注目して欲しいのは「ノコギリヤシ」と「亜鉛」です。

 

ノコギリヤシと亜鉛

皮脂の分泌には男性ホルモンが関係していると言われています。

その中に「DHT:ジヒドロテストステロン」と呼ばれる男性ホルモンの一部で悪玉男性ホルモンとも呼ばれる物質が含まれています。

これが過剰分泌される事がニキビ等の肌荒れの原因とも言われています。

このDHTを抑制するサプリメントととして「デュタステリド」というものがあります。

デュタステリドは主に男性のAGA(進行性男性型脱毛症)の予防・改善に使われるサプリメントですが、AGAクリニックでしか入手できません。

そこで、DHTを抑制するサプリメントを模索してたどり着いたのが「ノコギリヤシ」と「亜鉛」です。

これらはいずれも「女性ホルモンが活性化する」という効果がある事から、相対的に男性ホルモンの働きを抑制する事が期待できます。

大丈夫です、どちらも普通にドラッグストアーに売ってます。

本来は他の目的で利用されたり、うたい文句が効かれるサプリメントですが、DHTを抑制する可能性があるなら試してみる価値は大きいです。

市販されているサプリメントなので、取扱に注意すれば特に健康上の問題は使っていてありません!

筆者
筆者

サプリメントって本当に効くのかどうか、正直なところ不安というか、すぐに効果が出ないよね。

ちょろりん
ちょろりん

どうせ30代なんて、何やってもすぐに効果が出るもんじゃないんだから、良いと思う事はやってみる価値あるだろ!

ちょろりん
ちょろりん

ノコギリヤシなんて、前立腺肥大や頻尿に効果があるってい言われてるんだから、これからの30代にはピッタリだろ。

 

 

休養(睡眠)

これば一番簡単で手っ取り早い対策かもしれませんが、実はなかなか取り組めないものですよね。

ただ、人間の体を再生させる為に最も必要なのは「睡眠」です。

疲れをとる最高の手段は「睡眠」です。

これは誰しもが経験として理解している事だと思います。

睡眠そのものが肌荒れの改善に効果的という訳ではありません。

良質な睡眠を得る為に「お酒を断つ」「規則正しい生活をする」といった対策が挙げられます。

お酒を断つ

少しお酒を飲んだ方が寝つきが良い。

なんていう方もいらっしゃるかも知れませんが、睡眠の質と言った意味ではあまり良くないかもしれません。

睡眠の質が悪いという事は、しっかり体が休まらない訳ですから。

「しっかり寝たはずなのに疲れが取れない」そんなあなた、お酒飲んでませんか?

細かい説明は抜きです、お酒を飲むと睡眠の質は下がる→結果として組織の修復が進まず、肌荒れが改善しない!

必要以上の飲酒は控えた方が良いでしょう!

生活リズムを見直す

これも睡眠と関わる事ですが、規則正しい生活…具体性に欠けますが、要するに、これもしっかり睡眠の時間を確保しましょうという事だ。

起床の時間が遅くなれば、それだけ身体の活動開始時間が遅くなります。結果として心身の活動時間が夜遅くまで続く→寝る時間が遅くなる。結果として良く寝れない。

また、不規則な起床では、三食をきちんと摂取するスケジューリングも困難になるでしょう。

身体の変化は至極シンプルです。大抵の事はしっかりとした栄養を取って、良く眠る事で解決します。

大事な事なので2回言いますが、体は摂取した栄養と、休息によってのみ回復(修復)します。

ですので、しっかりとした栄養と睡眠がとれるような規則正しい生活を送る事が肌荒れを改善する為の最良の手段の一つと言えるのです!

 

それでもダメなら医者に行け!

ここまで挙げてきたのは、あくまでも自分でできる対応策であり、これによって肌荒れが改善するのが理想的であると言えます。

しかし、肌荒れの原因は、千差万別。それこそ個人的な要因(遺伝的要因・環境的要因)が大きく関与している可能性もあります。

しっかりと原因を見極め、適切な対応を取るためにも、上記で改善しない場合は速やかに医師の診察を受ける事が望ましいだろう。

そして適切な処方を受ける事も、肌荒れを改善させる近道かもしれない。

間違っても自己流のケアは行わない事だ、特にニキビを「潰す」行為はNG!

ニキビって痒いし、痛いし、目立つし、すっごく不快。潰して「プチって」出すと何かひと段落って感じもするけど、やっぱりNGな行為なので、男性陣諸君、これも「我慢」しよう。

まず、できる事は「基本的なお肌のお手入れ」と「食生活の改善」そして「良く寝る事」

これをやってみてからでも遅くはないはず!

悩める同志の助けとなる事を願って執筆しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント